通常の3倍以上のスピードで成果を出す技術はこちら

Top >  マインドマップ 勉強法 >  映像のように記憶する方法

映像のように記憶する方法


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆1 映像のように記憶する方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ここ最近、ずっと実験的に行ってきて、
 なかなか面白い結果がでましたので、お伝えします。

 興味のある方は、編集後記にて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆2 頻出問題の勉強法について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 試験にはしつこいぐらいに同じような問題が出題
 されることがあります。

 いわゆる、頻出問題という奴です。

 これらを、ちゃんと勉強した方がよいのか?
 
 もちろん、YESです。

 得点源になりますから,多くの方がちゃんと勉強していると
 思いますが・・・


 せっかくですから、少し視点を変えて、
 頻出問題の勉強をしてみてください。


 どのように視点を変えるのか?


 頻出問題はなぜ、繰り返し出題されるのか?
 と、考えたことはありますか?


 ひとつには、資格取得後に絶対に知っておいてもらいたい
 知識だから出題されます。

 もうひとつの理由は、
 出題者だって、人間だからです。


 なんだって?

 
 あなたが試験問題を作る立場になったと考えてください。
 
 出題者だって、人間ですから、下手な問題を作成して、
 ぶーぶー言われるのが怖い。

 過去の頻出問題を少し変えた程度の
 問題をところどころで出題することで、
 ぶーぶー言われないようにしているのです。 たぶん・・・


 だから、頻出問題は繰り返し出題されますし、
 きっちりとマスターしておけば、必ず得点源になります。


 さて、結局は誰もが行っているであろう、
 頻出問題のマスターについてお伝えしたところで、
 どれだけこのメールマガジンが読者の皆さんの
 役に立っているのか?

 そんなことは、もうやっているよ。

 と言われそうですので、補足しておきます。

 
 今回、一番お伝えしたいのは、
 視点を変えて勉強することの大切さについて、です。

 いつも同じような勉強をしていますと、
 私たちの脳は、退屈な情報だと判断する可能性があります。

 そして、退屈な情報だと判断された場合、
 かけた時間に見合うほど、記憶に定着しない可能性があります。

 要するに、勉強する際は、
 ちょこちょこっと、私たちの頭脳を刺激しながら学んだ方が
 習得率は高いのです。

 そのひとつの方法が、視点を変えながら勉強することです。


   ほほう、出題者はまたこの問題を出しよったわい。
   よく見ると、平成XX年の過去問を少しだけ変えてるな。


 そんなことを考えながら勉強するだけでも、
 知識の定着率はぐっと高くなります。

 
 大切なのは、勉強時間だけでなく、
 どうやって、私たちの頭脳をマネジメントしながら
 勉強するか? です。

 退屈な気持ちで10時間勉強するよりも、
 私たちの頭脳をちょこちょこっと刺激をしながら
 3時間、勉強するほうがよいに決まっています。

 詳しい話はいずれお伝えしますが、
 これは、集中力とも深く関わっています。

 
 さて、私たちの頭脳をちょこちょこっと刺激しながら
 勉強する方法について、さらに効果的な方法をお伝えします。


 もう、ご存知の方も多いと思いますが、
 マインドマップを使った勉強です。

 あと、数ヶ月で試験。
 そこそこ、知識を吸収したし、過去問もたくさん解いた。
 けれど・・・
 知識が整理されていない。
 あやふやな知識があるのだけれど、何があやふやなのか
 はっきりしていない。

 そのような時が、勉強の成果がぐっとでるかどうかの
 分かれ目になりますので、マインドマップを活用してください。


 マインドマップを使って、
 知識を整理すると、ある時から急に、知識同士がつながりだします。

 しかも、マインドマップは1枚の紙の上に、
 かなり多くの情報を整理することができますので、
 復習時間を短縮することが可能です。

 マメに復習しますと、数十ページの内容であっても、
 1枚の紙におさめることができ、かつ15分程度で復習できます。
 電車の待ち時間でも、かなりの量の復習ができるわけです。


 6月13日。
 私主催で、マインドマップの活用法についての講座を開催しております。
 資格試験の勉強法に特化した内容ではありませんが、
 ご希望であれば、講座終了後、勉強法に関するご質問に
 お答えできる範囲で、全て回答する予定です。

 名古屋市での開催ですので、お近くの方は
 お越しください。

 金額は36750円とちょっと高めですが、
 講座でお教するマインドマップの本質の部分を習得しておけば、
 勉強法に応用できるのはもちろん、
 勉強のスケジュール管理などにも応用できます。
 知識があやふやで整理し切れていない場合、お薦めです。

 興味のある方はこちら
 ⇒ http://www.ntc-m.com/001_1/

 
【編集後記】

映像のように再現する方法。
なかなか面白いですよ。
⇒ http://www.ntc-m.com/free_seminar/

 
 


勉強法・記憶法の目次はこちら
 *記事が探しづらいので目次を作成しました。
◆サイト管理人のプロフィールはこちら


         

マインドマップ 勉強法

何か効率的に勉強できる方法はないか?覚えた内容を少しでも忘れにくくする方法はないか?記憶術とかいう教材を見たことがあるけれど、試してみようか・・・ ということを考えたことが一度でもある人ならマインドマップの存在はすでに知っているかもしれません。

関連エントリー

映像のように記憶する方法 目次の活用法 ずばりマインドマップ 資格試験にマインドマップを活用する


メールマガジン登録はこちら
通常の3倍以上のスピードで成果を出す脳科学メソッドをお伝えしております。