通常の3倍以上のスピードで成果を出す技術はこちら

Top >  資格試験勉強法テクニック >  カンニングペーパー

カンニングペーパー


■カンニングペーパー
━━━━━━━━━━━━━━━


  ■カンニングペーパーを作りましょう■


  私が過去に読んだ、勉強方法について書いてある本のうち、
  何冊かに一冊はこのようなことが書いてありました。


  もちろん、カンニングを薦めているわけではなくて、小さな紙に
  明日の試験に向けて、重要語句を要点を絞って書くことが、
  よいのでしょうね。

  実際にカンニングしようとして、作ったことがある人はわかると
  思いますが、確かに、このカンニングペーパーを作ると、覚えら
  れます。


  あなたは作ったことありますか?

  
  今回は、なぜカンニングペーパーを作ると覚えられるのか?
  について考えてみたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■カンニングペーパーを作ると覚えられる理由は?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  まず、カンニングペーパーを作るのは、試験の前日が多いです
  ね。集中力が高まっています。

  そして、明日でるであろう問題を予測して、必死にまとめるわ
  けです。

  また、要点を絞る必要がありますから、テキストに何度も目を
  通します。。


  このような状況を考えると、カンニングペーパーを作ると、覚え
  られるというのは当たり前のような気もします。


  
  もし、あなたが試験前でもないのに、カンニングペーパーを作っ
  たとしても、おそらく覚えられないでしょうね。


  だって、危機感が違いますから。
  (試験前に作る時は、ちょっとしたコツがいります。)


  

  さて、もしもあなたが試験前に姑息にも点数を稼ごうとしたい
  ならば、カンニングペーパーの作成をお勧めします。


  そしてさらに、試験前にこっそりとカンニングペーパーを見てくだ
  さい。

  いいですか?誰にも見つからないようにこっそりとですよ。

  
  できれば、トイレの中で鍵をかけてこっそりと眺めるのがよいで
  しょうね。


  このような行為は、あなたの集中力・記憶力を高めます。


  本当に姑息なテクニックだとは思いますが、覚えられるのは
  事実です。


  試験前に、何もしていないとあせるぐらいならば、
  カンニングペーパーを作るのがいいでしょうね。


  というのは、何も手につかないよりはましですし、 カンニング
  ペーパーを作るという、明確な目標がありますので、

  集中できるからです。

                               杉浦


  独学勉強法.net


勉強法・記憶法の目次はこちら
 *記事が探しづらいので目次を作成しました。
◆サイト管理人のプロフィールはこちら


         

資格試験勉強法テクニック

ここでは、受験に必要な様々な勉強法や、テクニックを紹介します。書店で販売されている本に書いてあるような内容は一切ありません。常に実践的な内容を書いていますので、一度、試してください。独学で資格試験合格を目指す方も、資格試験予備校を利用している方にも、使える勉強法をお伝えしています。

関連エントリー

語呂合わせについて 難問を解いてしまう勉強法 カンニングペーパー クイズです(1枚の絵画)


メールマガジン登録はこちら
通常の3倍以上のスピードで成果を出す脳科学メソッドをお伝えしております。