どうすれば、7日以内に苦痛なく覚えられるようになるだろうか?

Top >  速読術について

速読術について

ずっと、以前にブームになって依頼、その後速読ブームがたびたびやってくるようです。そして、今までは、知らないうちにブームが終わってしまっていました。 ところが、ここ最近は速読ブームが続いているようです。おそらく、本当に習得可能な速読が紹介されはじめ、実際に習得した人たちの紹介などで、速読を習得する人が増えているためと思われます。また、著名人の中に、速読を勧めている人がいるのも、速読が人気の理由かもしれません。

簿記・英語 愛知県 M・K 様


教材を読み終わりました。
読んでみて、私にとってどの章も目から鱗が落ちる内容でした。
自分の勉強方法がいかに非効率なものだったのか、気付かされました。

最近、何度覚えてもすぐに忘れてしまうことが悩みでしたが、レポートの勉強法でかなり解決できそうです。
ありがとうございます。



今度こそ、記憶術のトレーニングをしなくても、どんどん記憶できる

速読術について一覧

lime.jpg

資格試験の学習計画を立てる際にやってはいけないこと

サイトへのご訪問ありがとうございます。 このサイトを運営しております杉浦と申し...

資格試験合格のために速読を習得するには?

ここを訪れた方は、速読には様々な種類があることを ご存知だと思います。 ある速読...


苦痛なく覚える方法
どうすれば、7日以内に苦痛なく覚えられるようになるだろうか?