◆資格勉強法・記憶法の目次はこちら
◆難関国家試験に3か月で合格した方法はこちら

医師国試合格記憶術 有料版


Top >  集中力を高める >  スランプへの対処について

スランプへの対処について

集中力をあげるためには、いろいろな方法があるのですが、
スランプ状態を少なくすることも、
集中力を保つための、ひとつの方法です。

さて、そのスランプですが、
スランプに対処するのにまず大切なことは、、その対処法を知ることではありません。

まずは、スランプに気づくことです。

自分がスランプに陥っていることに気づいていなければ、
対処のしようがありませんあら。

では、スランプに気づくためにはどうしたらよいかというと、
過去、スランプに陥った時のパターンを思い出すことが大切です。

そして、あなたがスランプに陥る時のパターンを知ってください。
ためしに今、スランプに陥った時の状況を書き出してみてください。

皆さん、通勤時間や仕事から帰ってすぐの30分ほどの時間を
有効に活用していますか?

ちょっとした時間で終えられることは、
(昨日のノートの復習など)
細切れの時間を有効に活用することが大切です。

ところが、そういった時間を無駄に過ごしている方が
結構いらっしゃるようです。

過去、私が電話相談を受けていたときも、
そのような悩みをよく聴きました。

細切れの時間を有効に使えていないばっかりに、
やるべきことが進まず、スランプに陥る。

そのような場合、どのような対策をとればよいでしょうか?


自慢になりますが、
受験時代、私は通学時間や休憩時間をかなり有効に活用していました。

なぜならば、

  【通学時間は、●●しかやらない!】

と決めていたのです。

家を出た瞬間に、その教材を開くという習慣ができあがっていたのです。

つまり、選択肢が多ければ人は迷うわけですが、
最初から、やるべきことがひとつしかなければ、

意外と行動にうつしやすいのです。

自分は優柔不断なことが多い!と感じていらっしゃる方は特に、
やるべきことをひとつに絞るのがよいでしょう。

さて、スランプを未然に防ぐ方法をまとめた書籍がありましたので、
紹介します。

続きはこちら
⇒ スランプに負けない勉強法

勉強法・記憶法の目次はこちら
 *記事が探しづらいので目次を作成しました。
◆サイト管理人のプロフィールはこちら

◆イメージを使った記憶術に挫折した人のための記憶術はこちら

 *記憶術教材の案内です。




         

集中力を高める

資格試験であれ、大学受験であれ、効率よく合格するためには、勉強法を考えるだけでなく、集中力についても、お伝えした方がよいと思います。集中力をあげるための音楽だとか、集中力をあげるための呼吸法だとか、いろいろとありますが、中には眉唾ものの情報もあるようです。独学勉強法.NETでは、集中力をあげるための、実践的方法かつ、科学的、心理学的、医学的にも正しい方法をお伝えします。集中力をあげることで、資格試験に効率よく合格できます。

関連エントリー

集中して勉強できる方法とは ●●すること コーチングによるモチベーションのアップ 好きなことを勉強する スランプへの対処について モチベーションを維持する その2 勉強のモチベーションを維持するには? 集中力を高める方法 集中力が足りない時には?


メールマガジン登録はこちら
不定期で、資格試験に短期合格するコツをおつたえしております。