通常の3倍以上のスピードで成果を出す脳科学テクノロジーはこちら

Top >  集中力を高める >  集中して勉強できる方法とは ●●すること

集中して勉強できる方法とは ●●すること

名著

『記憶力』

を久しぶりに読み返しました。

この本で繰り返し著者が主張している

 記憶のためのポイント

は、要するに集中力が必要だということです。


おおっ、なるほど。


集中すればいいのは分かった。
で、集中する方法は?


とドキドキしながらページをめくっていくと・・・・


 集中するためには興味を持つこと


と書いてあります。
で、興味を持つ方法は?

と、ドキドキしながらページをめくっていくと・・・・

気づいたら最後のページまで読んでしまいました。
結局、興味を持つ方法はわかりませんでした。

資格試験の勉強に限らず、
集中して取り組んだり、興味を持つことができる分野であれば、
人はたいていのことで目標を達成したり、
成功することができると思います。


ですから、

集中力も、興味もとても大切なのですが、
その方法が書いてありませんでした。


そこで・・・

私が集中力を高めたり、
興味のないことに興味を持てるように
工夫している方法をお伝えします。


ちょっとしたことで、
集中力が高まることに気付けると思います。


まず、以下の条文をお読みください。


民法177条
不動産に関する物権の得喪(とくそう)及び変更は、
不動産登記法その他の登記に関する法律の定めるところに従いその
登記をしなければ、第三者に対抗することができない。


行政書士試験を目指す方にとってはよく見る条文かも
しれません。


では・・・

さきほどの条文に書いてあった内容のうち、
どのようなことでも構いません。
何か覚えていることを口に出してみてください。

間違っていても、うろ覚えでも大丈夫です。
覚えている範囲で、口に出してみてください。


例えば、

第三者に対抗

とかです。

全く覚えていないという方は、もう一度だけ、
以下の条文をお読みください。

ただし、覚えようとする必要はありません。

民法177条
不動産に関する物権の得喪(とくそう)及び変更は、
不動産登記法その他の登記に関する法律の定めるところに従いその
登記をしなければ、第三者に対抗することができない。


そして、
先ほどと同じように
何か覚えているキーワードを口に出してみてください。

・得喪(とくそう)
・不動産登記法
・物件?だったけかな・・・

このような感じで、うろ覚えでも構いません。


1.暗記しようとしないでテキストを読み
2.覚えていることを口に出してみる

それだけで、集中力が高まります。


もう一度先ほどの条文をお読みください。


民法177条
不動産に関する物権の得喪(とくそう)及び変更は、
不動産登記法その他の登記に関する法律の定めるところに従いその
登記をしなければ、第三者に対抗することができない。


さきほどと違う感覚で、
上の条文を読めている自分に気付きましたか?


なぜか集中して読んでしまいませんでしたか?

“得喪(とくそう)”って何だろうな?

というような興味がわきはじめている自分に
気づきましたか?


最初に読んだ時は、

「なんか難しい言葉が並んでいるなっ。」


という気持ちで読んでいただけなのに、
 *この条文を知っている方や不動産業界の方などは別

1.暗記しようとしないでテキストを読み
2.覚えていることを口に出してみる


をした後に、再度読み返すと、
興味がわきはじめるのです。


はじめて読む分野に対しては、
多くの方が興味がないため、読んでいても何も頭に入って
きませんが、

このようにちょっとしたことをするだけで、
その後、興味を持って読むことができるようになります。

詳しい機序はお伝えしませんが、
今日からさっそく、勉強に取り入れていただけると
嬉しいです。


もちろん、新規のお客さんにお会いする時など、

興味を発生させてからお会いする方が
よいと思いますので、
仕事にも応用できると思います。


この記事で紹介しました本は下記の書籍です。
何かを覚えるための記憶術の方法が書いてある方法ではなく、
記憶力そのものをあげる方法が書いてあります。




『記憶力』


◆絶対に挫折しないまり式英語コーチングはこちら
 ・・・まりさんは人柄も素敵で食事友達でもあります
◆『捨てる英語勉強法』はこちら
 ・・・無料のぞき見キャンペーン中です。
    著者の関口さんは仲良しの友達で、相当量の方にインタビューして、
    この本を書かれていますし、英語の勉強が楽しくなりますよ。


アマゾンへのリンクはこちら
◆サイト管理人のプロフィールはこちら

         

集中力を高める

資格試験であれ、大学受験であれ、効率よく合格するためには、勉強法を考えるだけでなく、集中力についても、お伝えした方がよいと思います。集中力をあげるための音楽だとか、集中力をあげるための呼吸法だとか、いろいろとありますが、中には眉唾ものの情報もあるようです。独学勉強法.NETでは、集中力をあげるための、実践的方法かつ、科学的、心理学的、医学的にも正しい方法をお伝えします。集中力をあげることで、資格試験に効率よく合格できます。

関連エントリー

集中して勉強できる方法とは ●●すること コーチングによるモチベーションのアップ 好きなことを勉強する スランプへの対処について モチベーションを維持する その2 勉強のモチベーションを維持するには? 集中力を高める方法 集中力が足りない時には?


メールマガジン登録はこちら
通常の3倍以上のスピードで成果を出す脳科学メソッドをお伝えしております。