どうすれば、7日以内に苦痛なく覚えられるようになるだろうか?

Top >  記憶力 記憶のメカニズム >  記憶力に衰えはあるのか?

記憶力に衰えはあるのか?

トシをとったから、記憶力が落ちた。
昔は簡単に覚えられたのに・・・

そのような話をよく聞ききます。
私にメールで相談される方も、司法試験をはじめ
難関国家試験を目指している方が多く、

年齢と共に記憶力が落ちてきたと悩んでおられる方が
多いようです。

私自身、大学1年の時は成績が悪く、2浪していたため、
現役の人に比べて、自分の記憶力のなさに嘆いていました。

しかし・・・
ちょっと考えてみてください。。

歳を重ねたことによって、開発された能力はないでしょうか?


例えば、ビジネスマンであれば交渉能力であったり、企画力であったり
プレゼンテーションの能力であったり・・・

これはどういうことか・・・


ただ単に、必要な能力が開発され、
必要でない能力が低下した   だけに過ぎないと考えられないでしょうか?


あなたは、記憶力が落ちたと嘆いているかもしれませんが、
その代わり、開発された能力にもちゃんと目を向けてあげてください。

人の脳というものは、プラスに考えれば考えるほど、
記憶力がよくなることが証明されております。
(詳しい話は別の機会に・・・)


だから、

あなたが、30歳を過ぎて試験を目指しているのならば、
勉強を進めるに従い、記憶する能力が再び開発されるのを信じてください。

私はなにも、精神論を言っているのではありません。
科学的に証明された事実を言っているのです。


 ■ロンドンの道を覚えているタクシー運転手の脳をMRIで調べたところ、
  海馬の発達が見られた。

 ■クイズ番組に多数出演している方の脳をMRIで調べたところ、
  海馬の発達が見られた。

これは、なにも特別なことではなく。
この人たちにとって、必要な能力であったから、発達したと
考えられないでしょうか?
  
 トシだから・・・・

このような科学的根拠のない話を何度も聞かされるうちに、
あなたの能力が落ちてしまったなんて、思わないでください。


 *海馬:側頭葉にある記憶に関する脳の一部。また、最近では、
     海馬だけでなく扁桃体(海馬のすぐ隣にある脳の一部)も
     記憶に関係することが注目されている
     

私がここでお伝えしたいことは二つ。

 ■あなたの開発された能力にも目をむけてください
 ■あなたが勉強を始めれば、あなたの海馬は再び開発されます


記憶力が落ちてきたと嘆きながら勉強するか、
いつか、開発されるはずと信じて勉強するか、

このメールマガジンを読んでいただいているみなさんには、
是非、ご自分の能力を信じて勉強を続けていただきたいと思って
います。

行政書士試験 三重県 N・K様


実用的ですぐ活用的できるテクニックだと思いました。早速、 資格試験に活用していきたいと思います。



今度こそ、記憶術のトレーニングをしなくても、どんどん記憶できる

         

記憶力 記憶のメカニズム

ただ、勉強を続けることで試験に合格することもできるかもしれませんが、このサイトに訪れた方には、効率のよい勉強法を知っていただきたいと思っております。おそらく、受験関係の本や受験用の教材には書いていないような具体的な勉強法が書いてあり、お役に立てていると信じております。そこで、テクニックだけでなく、記憶のメカニズムも是非、知ってください。人の記憶のメカニズムを知り、それを資格試験勉強に応用することでさらに、資格試験合格に近づくと確信しております。実際、私が勉強法を指導した方には、テクニック以上に、この、記憶のメカニズムを徹底的にお伝えするようにしています。なぜならば、そうすることで、普段行っている勉強法が正しい勉強方法なのか、時間ばかりかけて効率の上がりにくい勉強方法なのかの判断を自分でできるようになるからです。

関連エントリー

記憶力 記憶しやすい瞬間 記憶のスイッチをいれる1 記憶のスイッチを入れる その2 記憶力を鍛える方法 過剰学習について 記憶力 覚えられない原因を知ることで・・ あらゆるものを活用して覚える勉強法 曖昧な知識を明確な記憶に変える勉強法をしてますか? 記憶力に衰えはあるのか? 知識がどんどん増えていく?


苦痛なく覚える方法
どうすれば、7日以内に苦痛なく覚えられるようになるだろうか?
左脳式の記憶術教材