◆資格勉強法・記憶法の目次はこちら
◆難関国家試験に3か月で合格した方法はこちら

医師国試合格記憶術 有料版


Top >  公認会計士試験勉強法 >  公認会計士試験(修了試験)受験生の方の勉強法アンケートです。

公認会計士試験(修了試験)受験生の方の勉強法アンケートです。

こちらの勉強法アンケートページでご協力を御願いしております、
勉強法に関するアンケートにお答えいただいた方の司法書士勉強法です。

ご参考にしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----- 合格を目指している資格試験(大学受験も含む)は? -----
公認会計士(修了試験)

----- その資格試験を目指している理由をお教えください。 -----
公認会計士試験に合格し、2年の実務経験を経て正式な公認会計士になるため。

----- 現在の年齢は? -----
30代

----- 現在のお仕事は? -----
会社員(監査法人勤務)

----- その資格試験(大学)合格に向けて、勉強を始めて何年(何ヶ月)ですか? -----
まだ始めていません。

----- 現在目指している資格試験以外で、受験勉強をした際(例えば大学受験など)、勉強法を工夫しましたか? -----
はい

----- 「はい」と答えた方は、どのような工夫をしましたか? -----
入浴中や移動中などを利用した勉強や、ジョギング中の目印に覚えたいものを結びつけました。

----- 現在の平日の勉強時間は? -----
0時間
----- 平日、何時間くらい勉強時間にあてることができると思いますか? -----
2時間

----- 現在の休祭日の勉強時間は? -----
0時間
----- 休祭日、何時間くらい勉強時間にあてることができると思いますか? -----
4時間

----- 現在、ご自分の勉強時間は足りていると思いますか? -----
はい

----- 勉強時間を確保するために工夫していることがあるとしたら、どんなことをしていますか? -----
何かの作業と同時並行で勉強する。
講義(Web通信講座)の再生速度を1.5倍にして聞く。

----- 現在(あるいは過去)、資格試験予備校に通っている(いた)場合、予備校名と担当の先生のお名前をお教えください。 ーーー
資格の大原簿記専門学校。まだ講義を受け始めていないので先生の名前はよくわかりません。

----- 予備校は通学、通信のどちらですか? -----
通信

----- よろしければ、その予備校の感想をお教えください。 -----
公認会計士試験の時も利用した予備校であり、講義内容は特に目を見張るものがあるわけではないが、わかりやすい講義で満足している。
ビデオ講義は再生速度を変更でき、倍速でも十分ついて行けるため講義時間が短くて済む。

----- 資格試験予備校の授業の頻度は? -----
その他

----- 資格試験予備校に通っている場合、授業の予習はしていますか? -----
いいえ

----- 資格試験予備校に通っている場合、授業の復習はしていますか? -----
はい

----- 資格試験予備校に通っている場合、復習の時間は足りていると思いますか? -----
いいえ

----- 復習時間が足りないという方は、どのようなことをすればもう少し復習時間を増やすことができると思いますか? -----
復習の時間を増やすのではなく、復習を今の時間でもっと効率よく行うことができるようになりたい。
たとえば、授業中に素早く復習できる形にノートをまとめ(A4で1枚程度)それだけ見れば5分もあれば復習できるようにしたい。

----- 現在お使いの参考書名をお教えください。 -----
大原簿記専門学校のテキスト。

----- その中でも、特にお薦めの参考書がありましたらお教えください。 -----
特にありません。

----- CDやパソコンソフト、DVD教材などを利用している方は、その勉強教材名をお教えください。 -----
大原簿記専門学校のWeb通信講義

----- ノートまとめをよくする方だと思いますか? -----
いいえ

----- 暗記は得意な方だと思いますか? -----
はい。

----- すでに試験を受けた経験のある方。過去の失敗があるとしたら、どんなことを今後気をつけたらよいと思いますか? -----
長時間勉強することを意識するのではなく、どういう勉強が試験に対して効果的なのかを考えながら勉強するべきだと思う。

----- すでに合格した人と、自分との勉強法の違いがあるとしたら、どんなことを自分の勉強に取り入れたらよいと思いますか? -----
過去問を十分研究する。過去問の主題傾向に沿ったテキストのまとめ方をする。

----- ブログやホームページをお持ちですか? -----
はい

----- 現在、勉強法などに関するサイトで参考にしているサイトがありましたら、URLをお教えください。 -----
合格術を考える(2003年版、仮)

----- 最後に、ご意見、このサイトやアンケートに関するご要望がありましたらご記入ください。 -----
極力具体的な勉強法と、なぜそれが効果的なのか背景がわかるように説明していただきたいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
独学勉強法.NET管理人より

私も、勉強教材などを音声で学習していました。
私と同じく、大学受験ラジオ講座などを一生懸命聴いていた方も
いらっしゃるかもしれませんね。

また、CDやDVDなどの音声教材を倍速で聴くことができる
ソフトや機器があることは、最近では多くの方がご存知だと思います。

私がそのような機器を利用していた頃は、10万円以上もする
高額な機器しかありませんでしたが、

例えば、こちらのソフトのように、最高で6倍速まで早くして
聴くことができるソフトもあります。
(音声の再生スピードをあげたり、いらない部分をカットしたりできるソフトが
数種類あり、私はそのほとんどを購入しましたが、このソフトが一番の愛用です。)

また、楽天やアマゾンで探していただくと見つかると思いますが、
音声を倍速で聴くことができるモバイルオーディオがたくさんありますので、
そのようなものを利用することで、勉強の時間効率をあげることができます。

メールマガジンなどでご紹介したいと思い、そのような機器を見つけると、
時々購入しているのですが、
MPIO という倍速再生できる機器
を現在は、使っています。

通勤・通学時間、家事の合間、また、車のオーディオにつなげて
(そんなことできるのか?)
音声学習をできるので、時間短縮になり、効率的です。

ただ、私の感想としましては、倍速で予備校の授業や
音声教材などを聴く倍は、
全く理解していない内容や、はじめて学習する内容は、
聴いていてもいらいらしてくるだけのことがあります。

ですから、理解した知識を記憶に定着するために
繰り返し倍速で聴くのがよいと思います。

2倍速で聴き取ることができれば、いままでと同じ時間で
2回聴くことができます。(当然ですが・・・)
そうすることで、記憶の定着率は当然高まります。

倍速再生できる機器やソフトに関する関連記事は
こちら


他の方のアンケート一覧はこちら

勉強法・記憶法の目次はこちら
 *記事が探しづらいので目次を作成しました。
◆サイト管理人のプロフィールはこちら

◆イメージを使った記憶術に挫折した人のための記憶術はこちら

 *記憶術教材の案内です。




         

公認会計士試験勉強法

ここでは、公認会計士試験勉強法に関する一般的試験情報や独学勉強法について書いています。
すぐにでも応用できるメソッドが紹介されていました。

  公認会計士試験 愛媛県 T・K様

思っていた以上にすばらしい内容でした。記憶術については他にも色々あり、 過去に私も試したことがありますが、自分が行っている資格の勉強に応用すると なると、なかなか思うようにうまく行かず、結局、挫折した苦い経験があります。
しかし、「一人勝ちの記憶術 FAST」では、すぐにでも自分が行っている勉強に応用 できるメソッドが数多く紹介されており、この点が非常に優れていると思いました。             詳しくはこちら

関連エントリー

公認会計士試験(修了試験)受験生の方の勉強法アンケートです。 公認会計士試験 予備校 公認会計士試験情報


メールマガジン登録はこちら
不定期で、資格試験に短期合格するコツをおつたえしております。