通常の3倍以上のスピードで成果を出す技術はこちら

Top >  あの人の勉強法は? >  高度情報技術者試験を目指している方の勉強法アンケートです。

高度情報技術者試験を目指している方の勉強法アンケートです。

こちらの勉強法アンケートページでご協力を御願いしております、
勉強法に関するアンケートにお答えいただいた方の司法書士勉強法です。

ご参考にしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----- 合格を目指している資格試験(大学受験も含む)は? -----
高度情報技術者:データベーススペシャリスト

----- その資格試験を目指している理由をお教えください。 -----
業務経験の中で、データベースに関する実績が六年あり、自分の評価を見出せるのではないかと思うようになったため

----- 現在の年齢は? -----
30代

----- 現在のお仕事は? -----
無職で、現在就職活動中

----- その資格試験(大学)合格に向けて、勉強を始めて何年(何ヶ月)ですか? -----
まだ二ヶ月ですが、基本情報処理の合格したときの基礎知識を把握しています

----- 現在目指している資格試験以外で、受験勉強をした際(例えば大学受験など)、勉強法を工夫しましたか? -----
はい

----- 「はい」と答えた方は、どのような工夫をしましたか? -----
どんな学習に対しても、間違った問題をスクラップして、下に答えへ導出できる解説など矢印で印つけたりする方法でオリジナリティに行う。
不明な点はさらに書き加えるような用紙(コピー用紙A4をB6版に切ったサイズ)にする。

----- 現在の平日の勉強時間は? -----
平均8時間
----- 平日、何時間くらい勉強時間にあてることができると思いますか? -----
6時間

----- 現在の休祭日の勉強時間は? -----
無職で自宅にいるため、平日と同様8時間
----- 休祭日、何時間くらい勉強時間にあてることができると思いますか? -----
平日と同様6時間

----- 現在、ご自分の勉強時間は足りていると思いますか? -----
いいえ

----- 思うように勉強時間が確保できていない場合、何が原因だと思いますか? -----
早くから、はじめるべきだったと思う。
試験日から3ヶ月前からです。本来は半年以上から行うべきです。

----- 勉強時間を確保するために工夫していることがあるとしたら、どんなことをしていますか? -----
反復演習・計算演習には時間が不足になるので、新しい言語やキーワードを暗記するよりも、基礎知識の見直しと過去問の演習・復習を心がけることに没頭する。(下ランクである基本情報の知識を無駄にせずそれも含めて復習)

----- 現在(あるいは過去)、資格試験予備校に通っている(いた)場合、予備校名をお教えください。 -----
特にないが、過去として東北予備校で工学系の大学へ行くため。

----- 資格試験予備校の授業の頻度は? -----
平日ほぼ毎日

----- 資格試験予備校に通っている場合、授業の予習はしていますか? -----
はい

----- 資格試験予備校に通っている場合、授業の復習はしていますか? -----
はい

----- 資格試験予備校に通っている場合、復習の時間は足りていると思いますか? -----
はい
----- 現在お使いの参考書名をお教えください。 -----
2008年の平成21年度 データベーススペシャリスト合格教本
ソフトウェア開発技術者合格教本〈平成17年度〉 (情報処理技術者試験)
ポケットスタディ 高度試験共通 午前1・2対応 (情報処理技術者試験)
、完全教本・データベース・ITECの2009年度予想問題集を使っています。

----- その中でも、特にお薦めの参考書がありましたらお教えください。 -----
情報処理技術者試験としては特に合格教本がおすすめだと思います。初めての方に対しては完全教本からが良いと思いますが、できれば本の厚さが薄く、内容が濃いものでわかりやすいものを選んだほうがいいでしょう。

----- 上記質問にお答えいただいた方。なぜその書籍がお薦めなのか?理由をお教えください。 -----
インターネットで紹介されているアマゾンどっとコムのレビュー評価、ほかに実際使ってみて自分も納得できる書籍であるためです。

----- CDやパソコンソフト、DVD教材などを利用している方は、その勉強教材名をお教えください。
パソコンソフト・CDはありますが、合格教本の付属して添付されているパソコン用学習ソフトCDもあります。

----- ノートまとめをよくする方だと思いますか? -----
はい

----- 上記の質問で「はい」と答えた方。その際工夫していることがあればお教えください。 -----
ノートまとめるといっても、単にノートブックから直接書き込む(きれいに)では良い学習方法とはいえません。なぜなら、書き足す要領も限られてしまいますし、訂正するときも大変みづらくなります。
そのためには、ノートブックでなくコピー用紙・あるいはルーズリーフノートで書き足せるし、効率的です。

----- 暗記は得意な方だと思いますか? -----
学習の仕方によりますが、あまり得意ではありません。ですが、反復演習や文章をイメージに置き換えれば覚えやすい傾向です。

----- すでに試験を受けた経験のある方。過去の失敗があるとしたら、どんなことを今後気をつけたらよいと思いますか? -----
過去に情報処理試験として受けていますが、大切なことは学習量といい、過去問題で練習することです。傾向・対策としてはほぼ過去問から出題されることであるが、学習する時間がないのと、理解できなかったためです。

----- すでに合格した人と、自分との勉強法の違いがあるとしたら、どんなことを自分の勉強に取り入れたらよいと思いますか? -----
過去問を一度くらいしか解いてないと思う。
また学習の工夫と、基礎の見直しと応用力がつけられなかったと思う。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
独学勉強法.NET管理人より

私も、ノートというものがどうも使い勝手が悪く、
ルーズリーフを活用していました。
また、ルーズリーフを使う際は、罫線が入っているとどうも、
自由に書けない気がして、無地のルーズリーフを活用していました。

勉強する際に、自分自身の思考プロセスを記録に残しておくことは、
この勉強法アンケート回答者の方も言っておられるように、
大切なことだと、私は思っております。

ですから、いつ付け加えた内容なのかがわかりやすいノートにしておくと、
自分自身の過去の思考プロセスを復習することもできますし、
それらを見ることで、勉強した内容や過去のことを思い出しやすく
なると思います。

他の方のアンケート一覧はこちら


勉強法・記憶法の目次はこちら
 *記事が探しづらいので目次を作成しました。
◆サイト管理人のプロフィールはこちら


         

あの人の勉強法は?

関連エントリー

他の人の勉強法を覗き見(アンケート一覧) 高度情報技術者試験を目指している方の勉強法アンケートです。 勉強法アンケートの作成にご協力ください


メールマガジン登録はこちら
通常の3倍以上のスピードで成果を出す脳科学メソッドをお伝えしております。